uFit完全栄養食

【口コミ調査】uFit完全栄養食の効果ってどうなの?

uFit完全栄養食の良い口コミや悪い口コミってどうなんだろうかと思っている人のために調査しました。

 

私が実際にuFit完全栄養食を使った評価やレビューも書いています。

 

購入する前に栄養バランスはどうなのか、ダイエットに向いているのか、飲みやすさはどうなのかなど他の人が使ったときの状況を詳しく知りたいですよね。

 

完全栄養食を探しているならきっとこの記事が役に立つと思うので、ぜひ読んでください。

 

\最安値で手に入る!/

↓初回限定キャンペーンの情報をチェックする↓

 

1.日頃の栄養不足もuFit完全栄養食で気軽に解消!

uFit完全栄養食

 

糖質制限ダイエットをしてはや2年。

 

途中お休みを入れているのでずっと続けられているわけではないのですが、糖質にばかり目が行くとそのほかの大切な栄養がおろそかになってしまうことが悩みでした。

 

栄養不足を補うためにサプリメントを複数飲んでいましたが、結構費用も掛かっていました。

 

手っ取り早く糖質やカロリー、脂質を抑えて栄養補給ができるものはないのかなと思って探していたところで出会ったのがuFit完全栄養食です。

 

最近SNSで完全栄養食の広告が多いなと思っていたのが印象に残っていたので、調べてみたのがきっかけでした。

 

試してみると本当に手軽で味も美味しい。

 

食事の代わりにするとコスパもよくていいこと尽くしでした。

 

プロテインとして飲むのもいいですし、サプリメントのように栄養補給で飲むのもよし、食事の代わりになりますので是非皆さんにも試してみていただければと思ったのでご紹介したいと思います。

 

2.uFit完全栄養食の良い口コミ

uFit完全栄養食

 

uFit完全栄養食を実際に利用している方の口コミを調べてみました。

 

・uFit完全栄養食を食事代わりに1日1回飲んでいます。普段から栄養が偏っていると思っていたので、uFit完全栄養食で手軽に健康維持ができています。(30代男性)

・糖質制限ダイエットをしているのですが、忙しいときの食事代わりにuFit完全栄養食を飲んでいます。水で飲めば糖質が低いですし、タンパク質も補えて助かります。uFit完全栄養食だけではおなかが空くときがあるので、その時には糖質が低いゆで卵や蒸し鶏サラダも一緒に食べるようにしています。(20代女性)

・筋トレの後にプロテインを飲んでいたのですが、味がいまいちで続きませんでした。uFit完全栄養食は抹茶味がとても美味しくてびっくりしました。美味しいのに栄養も取れるなんて最高です。(30代女性)

・いままでプロテインとマルチビタミンなどのサプリメント、青汁などいろいろなものを試してきましたが、uFit完全栄養食は一つで様々な栄養が摂れるのがすごいと思いました。ほかのものを取らなくていいので、コスパもいいです。(30代女性)

・肌を整えたいなと思って日頃からプロテインを飲んでいました。uFit完全栄養食にはビタミンもミネラルも豊富で、さらに乳酸菌も配合されているのがお気に入りです。飲み始めてから肌荒れが防げていると思います。調子がいいので飲み続けたいです。(40代女性)

・ランチ代を節約したくて食事の代わりになるものを探してました。節約はしたいですが、栄養はきちんと取りたいのでuFit完全栄養食はそんな私にはピッタリでした。1食あたり265円なので、コンビニでお弁当を買うより安くできます。(20代女性)

 

皆さんの満足具合が伝わってきますね。

 

完全栄養食なので、食事の代わりに飲んでいる方が多かった印象です。

 

私もそうです。

 

ただ置き換えているだけでなく、必要な栄養素が取れているのが満足度が高い理由です。

 

3.uFit完全栄養食の悪い口コミ

 

次は辛口な口コミです。

・朝ご飯の代わりに置き換えています。ただuFit完全栄養食だけではおなかが空くときがあります。そういったときには、たんぱく質が豊富なゆで卵や蒸し鶏を食べると腹持ちが良くなります。(20代男性)

・粉が少し混ざりにくいです。念入りにシャカシャカしないと上手に混ざらないです。シェイカーが付いていたので、思いっきり振ってから飲んでいます。(30代女性)

・完全栄養食はありがたいのですが、抹茶味が苦手です(笑)味のバリエーションが出てくれたら嬉しいです。(30代男性)

粉が混ざりにくいとありましたが、水分を先に入れて粉を後入れにすれば溶け残りはないです。

 

味のバリエーションは私もぜひ種類を増やしてほしいと思っています!

 

おなかが空くのは私も同じです。

 

ゆで卵食べています!

 

ダイエット目的でない方は、おにぎりやサンドイッチを一緒に食べてもいいですね。

 

置き換えではなく栄養補助目的で飲むといいと思いますよ。

 

販売されたのが2020年5月からということで口コミ自体は少なかったのですが、高評価の口コミが多かったです。

 

まとめてみると、
・食事の置き換えができる
・手軽に栄養補給ができる
・味が美味しい
・1食あたり265円でコスパがいい
などの意見がありました。

 

完全栄養食が世にあまり種類がでていないですし、美味しさと豊富な栄養素を両立しているのがuFit完全栄養食の良いところです。

 

自分で用意する食事ではどうしても栄養が偏ってしまうのですが、uFit完全栄養食と通常食でバランスのいい食事を続けていけば体が変わっていくのかなと思います。

 

\最安値で手に入る!/

↓初回限定キャンペーンの情報をチェックする↓

 

4.uFit完全栄養食の特徴

uFit完全栄養食

 

つぎは、uFit完全栄養食の特徴についてご紹介いたします。

 

特徴@uFitは完全栄養食

 

皆さんは完全栄養食という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

 

最近は耳にすることも多くなってきたと思いますが、ここで完全栄養食とはどういうものをいうのかご紹介します。

 

完全栄養食:「厚生労働省が策定した食事摂取基準に基づき、1食に必要な栄養素がすべて必要量以上含まれる食品」のことだそうです。

 

現代において、あらゆる栄養素を過不足なく補える食材はないといわれています。

 

ですから、uFit完全栄養食のようにいくつかの材料を組み合わせることによって必要な栄養素を摂取できるようにしているのです。

 

特徴A健康を考え抜いた栄養バランス

 

uFit完全栄養食は人間の体に必要な6大栄養素(ビタミン、食物繊維、ミネラル、糖質、タンパク質、脂質)を配合。

 

食事からの摂取では不足しがちなタンパク質、ビタミンやミネラルを補うことができます。

 

さらに、なんと完全栄養食としては世界初の乳酸菌を100億個配合。

 

たっぷり配合されている食物繊維と共に、腸内環境を整えてくれます。

 

特徴B糖質・脂質が控えめ

 

ダイエットをされている方や筋肉トレーニングをされている方は脂質や糖質が気になると思います。

 

完全栄養食と言っても、糖質や脂質が高ければ導入は難しいですよね。

 

uFit完全栄養食の糖質は1食あたり19gです。

 

白ごはんお茶碗1杯で約55g、食パン6枚切り1枚で約27gなので、普通に食事をするよりもuFit完全栄養食で置き換えたほうが糖質が低いことがわかります。

 

ちなみに、牛乳が300mlで糖質13gなので割る水分の種類で糖質が上がるのには注意が必要ですね。

 

次に、uFit完全栄養食の脂質ですが、1食あたり5.6gです。

 

カップ麺で1食あたり約20g、豚ばら肉100gで約35gです。

 

こちらもuFit完全栄養食の脂質がかなり低いことがわかりますね。

 

時間がなくて菓子パンをかじったり、コンビニのおにぎりを食べたりするのであれば、ぜひuFit完全栄養食を飲んでください。

 

手軽さは変わらず、バランスの取れた栄養を摂取することができます。

 

シェイカーにuFit完全栄養食を入れてカバンに入れておけば、出先で水を入れるだけで飲めますし、粉末だけであれば荷物も重くなりませんよ。

 

特徴CMCT(中鎖脂肪酸油)配合

 

皆さんはMCTオイルを知っていますか?

 

糖質制限ダイエットをされている方にはおなじみのオイルですね。

 

ココナッツに含まれる脂なのですが、中鎖脂肪酸100%の油のことをMCTといいます。

 

MCTは、一般的なオイルよりも素早く吸収されエネルギーになりやすいという特徴があります。

 

スポーツ時やダイエットをする際の栄養補給におすすめなオイルです。

 

素早くエネルギーになりますから、食事代わりにuFit完全栄養食を飲めばばっちりです。

 

特徴Dタンパク質が豊富

 

uFit完全栄養食の主原料はタンパク質(プロテイン)です。

 

1食あたり12.7g配合されています。

 

コンビニの鮭おにぎり1個で約6gなので、uFit完全栄養食のタンパク質の豊富さがわかります。

 

筋肉トレーニングをしている方は、トレーニングの後のuFit完全栄養食もおすすめですよ。

 

タンパク質の働きをサポートするビタミンB2やB6も配合されています。

 

完全栄養食というだけあって、uFit完全栄養食にはたくさんの特徴がありました。

 

忙しい日の置き換えや、トレーニング後のタンパク質補給に上手に利用したいですね。

 

5.uFit完全栄養食の効果

uFit完全栄養食

 

uFit完全栄養食を始めて見て、想定内でしたが初めは正直おなかが空きました。

 

水分で1食を済ませる習慣がなかったので、朝飲んでお昼前にはおなかが空いてきました。

 

静かな職場ではないものの、おなかが鳴るのは気になるのでuFit完全栄養食と一緒にゆで卵を1つ食べていました。

 

糖質制限ダイエットではゆで卵がお友達なので、2つ合わせるとスムーズに取り入れられました。

 

私は女性で大柄なのでおなかが空いてしまいましたが、標準体型の方は気にならないのではないかと思います。

 

MCTが配合されているので、食事に置き換えても飢餓感やエネルギーが足りてない間食はなかったです。

 

そして何より味が美味しい!

 

水、牛乳、豆乳を試しましたが、一番美味しかったのは牛乳でした。

 

抹茶ミルクそのものです。

 

ただ、牛乳で割ってしまうと糖質が上がってしまうので私はたまにご褒美で飲む程度で、普段は冷たい水や低糖質の豆乳で作ることが多かったです。

 

それでも十分美味しいですよ。

 

完全栄養食だけあって、すべての栄養素をまんべんなく取り入れた生活は健やかそのものです。

 

以前はマルチビタミンやミネラル、青汁を通常の食事と一緒に摂取していたのですが、それよりもコスパよく偏りのない栄養補給ができるのがuFit完全栄養食の良いところです。

 

また、タンパク質を積極的に摂取できるのも良いポイントです。

 

ダイエット中はどうしてもカロリーや脂質にばかり目が行ってしまいがちですが、タンパク質を摂取することがとても大切です。

 

それは、タンパク質が筋肉や爪、髪の毛、細胞などの原料となるからです。

 

ダイエット中に栄養が偏って髪にツヤハリがなくなったり、爪がボロボロになったりしてしまうのはタンパク質不足も一因として考えられます。

 

しかしuFit完全栄養食はプロテインとしても飲めるタンパク質の多さです。

 

ありがたい!

 

ダイエットだけでなく、ボディメイクをしている方や筋トレに励んでいる方にもuFit完全栄養食はピッタリです。

 

お陰でuFit完全栄養食で置き換え生活をしていても栄養不足にならないので、健康維持や美容対策にもなっています。

 

タンパク質やビタミンミネラルなどの栄養がまんべんなく摂取できているので、肌荒れが防げていますし、元気に過ごせています。

 

uFit完全栄養食は置き換えだけでなく、栄養補助として食事にプラスして飲むのも良いと思います。

 

カロリーも198キロカロリーですので、下手に間食するよりもuFit完全栄養食を飲んだほうが栄養を摂取できます。

 

甘いものを欲したときに、間食として飲むのもおすすめです。

 

美味しいと栄養補助が一気に叶えられるuFit完全栄養食に出会ってよかったです。

 

これからも健康維持のために続けていこうと思っています。

 

>>ひとまずより詳しい効果を公式サイトでチェック!

 

6.比較検討した商品 1 ヘルシーバンク

美容液ダイエットシェイク/ヘルシーバンク

 

uFit完全栄養食と購入する前に、置き換え色を色々検索していました。

 

その時に比較したのが、ヘルシーバンクです。

 

こちらはダイエット用の置き換えドリンクの要素が強いですね。

 

味の種類が多いのは良いです。

 

uFit完全栄養食は今のところ抹茶味1択です。

 

コラーゲンが配合されているのも特徴でしょうか。

 

ただ、単価が高いです。

 

1食あたり493円。また、2回目からは617円になります。

 

これは普通にお弁当が買えてしまいます。

 

もう少し安ければ試してみるのになといった印象でした。

 

女性でダイエットに比重を置きたい方、コラーゲンも一緒に摂取したい方には合うかもしれませんね。

 

私はまず経済的に負担が少ないuFit完全栄養食から始めて見ようと思います。

 

7.比較検討した商品 2 ガウビケス

 

次に見てみたのがガウビケスです。

 

こちらはガラッと変わって、置き換えダイエット用のスナック菓子です。

 

1か月のうち、5日間だけ1食と間食を2袋のガウビケスに置き換えるのが食べ方として紹介されていました。

 

見た目はカールのような、サクッとしたお菓子です。

 

味はハーブ&ビネガーだそうです。

 

お菓子で置き換える商品は珍しいですね。

 

サイズは1袋当たり手のひらサイズなので、容量は多くないようです。

 

栄養素がそれほど優れていないので、わざわざガウビケスを食べる必要があるのかと思ってしまいました。

 

1食あたり初回で217円、2回目以降は493円!しかも3回の縛りがありました。

 

高い!

 

uFit完全栄養食のほうが栄養豊富です。

 

ダイエットを集中して行いたい方にはいいかもしれませんが、栄養補給をメインに考えている方には合わないですね。

 

8.uFit完全栄養食の作り方

uFit完全栄養食

 

uFit完全栄養食の作り方はとても簡単です。

 

@まずはシェイカーに水300mlをいれます。

 

コツは、先に水分をシェイカーに入れることです。

 

先にプロテインを入れてから水分を入れると混ざりづらいのでご注意ください。

 

A次に、uFit完全栄養食を付属のスプーンで擦切り4杯入れます。

 

Bあとはシェイカーでだまが残らないように振って混ぜれば完成です。

 

お水だけでなく、牛乳や豆乳でも美味しいですよ。

 

牛乳で割ればまさに抹茶ミルク!とても美味しいです。

 

糖質が気になるので、普段は水や糖質が低い豆乳で作っています。

 

それから家で作る際には必ず氷を入れます。

 

氷を入れると氷が核となって、粉と水分が混ざりやすいです。

 

寒い季節にはホットもおいしいですよ。

 

これからの季節にもぴったりですね。

 

9.uFit完全栄養食の購入方法

 

uFit完全栄養食を購入する際に、どちらで購入すれば一番お得なのかを調べてみました。

 

まずは公式ホームページからの購入です。

 

uFit完全栄養食は1セットが15食入りとなります。

 

<単品購入>15食あたり5500円込み、送料無料 1食あたり366円です。

 

<定期購入>15食あたり初回限定3980円込み、送料無料 1食あたり265円です。

 

単品購入よりも100円以上お得です。

 

2回目以降は4980円になりますので、1食あたり332円になります。

 

これでもコンビニでお弁当を購入するより安いですね。

 

定期購入は回数の縛りがなく、1回目から解約することができるので、お試しで購入する方も断然定期購入です。

 

解約や休止、再開も購入後のマイページから手続きができるので、電話ではなくオンラインで手続きができるのが良いです。

 

電話で解約するのはなかなか勇気がいりますからね。

 

シェイカーもついてきますので、到着後すぐに始めることができます。

 

気になる返品、交換ですが、購入者都合では返品、交換が不可となります。

 

不良品の場合は対応いただけるので、商品到着後7日以内に連絡しましょう。

 

他の通販で取り扱いがないか調べてみましたが、楽天市場、Amazonでは取扱いがありませんでした。

 

商品が発売して間もないこともありますので、uFit完全栄養食の購入は公式ホームページからになりますね。

 

私も公式ホームページから定期購入で始めました。

 

10.総合評価

 

uFit完全栄養食を見つけられてよかったです。

 

完全栄養食という存在を知ったのはごく最近でしたが、いままでサプリメントや青汁で摂取していた栄養素がuFit完全栄養食だけでバランスよく摂取できるのが楽だし節約になりました。

 

1食あたり300円程で健康維持に大切な栄養素をバランスよく摂取できるのはすごいです。

 

ちょっと値が張る栄養ドリンクを飲んでもこうはいかないです。

 

タンパク質が一緒に取れないですからね。

 

糖質制限ダイエットをしているので、タンパク質をたくさんとるのが日課になっていますから、プロテインにもなるuFit完全栄養食がどんぴしゃりでした。

 

最近は筋トレもしているので、筋トレ後のプロテインとしてもばっちりです。

 

uFit完全栄養食はダイエットをしている方にも、美容に気を使っている方にも、さらに筋トレをしている方や日頃食事が偏っているなと思っている方にもお勧めできます。

 

定期コースには回数の縛りがありませんから、ぜひぜひ気軽にまずは1回試してみてくださいね。

 

 

\最安値で手に入る!/

↓初回限定キャンペーンの情報をチェックする↓

 

page top